エイチ・エス証券|株・外債・投資信託

おはようマーケット


2020/10/27 号

ドル/円(AM8:40頃)
104.87
前日比+0.16

ユーロ/円(AM8:40頃)
123.83
前日比+0.29


『昨日のNYダウは650ドル安。新型コロナ感染拡大を懸念。SGXは65円安い23410円で寄り付いた。』

昨日の欧州株式市場は急反落。
FT100は前日比-68.27ポイント(-1.16%)の5,792.01ポイントで終えた。
独DAX指数は前日比-468.57ポイント(-3.70%)の12,177.18ポイントで終えた。
FT100は3営業日ぶりに大幅に反落し、構成銘柄の9割近くが下落した。
欧州で新型コロナウイルスの感染が再拡大し、景気の先行きへの懸念が一段と強まった。
これにより航空関連株が売られ、インターナショナル・エアラインズ・グループと航空機エンジンのロールス・ロイスはともに7%超下げた。
独DAXは大幅に反落し、終値ベースで6月下旬以来、4カ月ぶりの安値となった。
その他の欧州の主要株式相場も下げた。

昨日の米国株式市場は大幅下落。
ダウ工業株30種平均は前日比-650.19ドル(-2.29%)の27,685.38ドル。
ナスダック総合指数は前日比-189.35ポイント(-1.64%)の11,358.94。WTI原油は-1.29ドルの38.56ドル。
米国の1日あたりの感染者数は23〜24日に8万人を超え、7月の記録を上回って過去最多となった。
また、追加経済対策の与野党協議を巡り、野党・民主党のペロシ下院議長とメドウズ米大統領首席補佐官がお互いの交渉姿勢を非難する事態となり、大統領選前の成立の可能性が低下した。これらを受けて、NYダウは一時965ドル安に達する場面もあった。
ボーイングは中国政府が台湾への武器売却に関わっている米軍需関連企業に制裁を科すと発表。ボーイングの関連会社が対象企業として名指しされたことで3.9%安となった。
クルーズ船のロイヤル・カリビアン・クルーズは米国の1日あたりの新型コロナの新規感染者数が23日に過去最高を更新したことで9.6%安。

昨日の日経平均株価は続落か。
欧米での新型コロナ新規感染者拡大を受けて株価が大幅に下落したために日経平均も上値が重そうだ。
しかしながら下げ幅は欧米ほど大きくはなさそうで、下値は25日移動平均(23438円)が意識されている。
8時30分にシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物12月限は前日の清算値と比べ65円安い23410円で寄り付いた。
日経平均株価の5日移動平均線(23538円)は下落したが、25日移動平均線(23438円)を上回る、ゴールデンクロスを維持した。
RSI(相対力指数・14日)は52.38%に下落したが、強弱の分岐点といわれる50%を超えている。

【本日の主な予定】

≪国内≫1-9月期決算=ヒューリック、4-9月期決算=日清粉G、野村不HD、信越化、日立金、日立建機、富士通、HOYA、松井、マネックスG、沢田HD、丸八証券、ANAHD
、7-9月期決算=グリー、東証マザーズ上場=カラダノート

≪海外≫9月の米耐久財受注額(21:30)、8月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)、10月の米消費者信頼感指数(23:00)、7-9月期決算=スリーエム(3M)、ファイザー、キャタピラー、レイセオン・テクノロジーズ、マイクロソフト、アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)、メルク

(時間は日本時間。予定は変更される可能性があります。)

◇バックナンバー


envelope2「おはようマーケット」 登録はこちら
◎口座が無くても無料です◎


当メールの内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、将来の結果を保証するものでもございません。またこれらの情報によって生じたいかなる損害についても、本情報提供者は一切の責任を負いません。本メールに掲載されている事項は、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての意思決定・最終判断はお客様ご自身でお願いいたします。本画面に表示されている情報を第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることはできません。
口座開設資料請求


H.S.SECURITIES Co.,Ltd